Skip to main content
Windows10

Windows10でのWindows.oldフォルダーを削除する方法


Windows10でのWindows.oldフォルダーを削除する方法

dynabook R631のSSD容量は128GBしかなく、windows10へアップデートした場合、windows10そのものの容量は減ったにもかかわらず、windows7の旧データもある為、結局容量は減っていません。
アップデート後28日経てば、自動で削除されるのですが戻す必要がない場合は容量が圧迫して邪魔になりますので削除したいと思います。

Windows10のファイル整理

現在の空き容量を確認する。
Windows10のファイル整理

Windows10でのWindows.oldフォルダを削除する方法 その1

「コントロールパネル」→「管理ツール」→「ディスク クリーンアップ」
下記ウィンドウが開きますが、このチェックボックス一覧には削除したいWindows.oldに該当するファイルがありません。
Windows10でのWindows.oldフォルダを削除する方法 その1
ここで画面左下にある「システムファイルのクリーンアップ(s)」ボタンを押します。

 

Windows10でのWindows.oldフォルダを削除する方法 その2

一覧に「以前のWindowsのインストール」というチェックボックス対象がでてきます。
Windows10でのWindows.oldフォルダを削除する方法 その2

これをチェックしてOKボタンを押します。

 

Windows10でのWindows.oldフォルダを削除する方法 その2
注意喚起のダイアログがでてきますのでOKボタンを押すと削除完了となります。
注意事項:これを消してしまうと以前のOS(Windows7,Windows8)に戻すことができません。

 

最後にdynabook R631のディスク容量の確認をします。
Windows10でのWindows.oldフォルダを削除する方法 その2

Windows10でのWindows.oldフォルダの削除する方法でした。
他のWindowsでも同じような手順ですので、覚えていて損はないと思います。

 



Translate »